ゆうゆう今川館協働事業」提案募集のご案内

「ゆうゆう今川館協働事業」は、地域のNPO法人をはじめとして、各種法人、企業、任意団体、個人の皆様に協働事業を企画提案・運営していただき、ゆうゆう今川館にて実施するものです。20年度より、応募いただいた内容を審査選定のうえ、事業を行っていきます。

 杉並区の地域の皆様の役に立ち、楽しんでいただける協働事業の企画提案を募集いたします。奮ってご応募ください。

協働事業募集の流れ
○1月12日(土)、1月16日(水) ・・・ 実施説明会、企画提案募集案内配布
○2月10日(日)           ・・・ 企画提案応募締め切り
○2月13日(水)~2月下旬    ・・・ 審査選定、結果通知
○2月下旬~3月末         ・・・ 協働事業の詳細について打ち合わせ
○4月~5月初め           ・・・ 受講生募集
○5月連休以降            ・・・ 協働事業開催
協働事業終了後          ・・・ 報告書提出

《募 集 要 領(5月~9月用)》
1 募集期間
  平成20年1月12日(土)~2月10日(日)午後5:00締め切り

2 応募資格
  地域のNPO法人、各種法人、企業、任意団体、個人
※主たる事務所が区内に無くても、可です。

3 協働事業テーマ 
 ゆうゆう今川館の協働事業における4つのキーワード「いきがい学び」「ふれあい交流」「健康づくり」
「憩い」に基づく、「子育てサポート」から「介護予防」まで幅広い年代に対する事業

4 参加対象・定員
  区内在住・在勤・在学者。1事業あたりの定員は収容可能人数(事業内容により異なります)

5 協働事業開催時期
  平成20年5月連休後~9月の間 (下記時間帯内の配分は自由)
  毎週 水曜日 午前9:00~午後5:00  土曜日 午後1:00~午後9:00
  (但し、日程等は全体のバランスを確認の上、調整させていただく場合があります。)

6 事業提案者の役割
  協働事業の企画運営等(企画、広報活動、参加者への配布資料の作成、受付対応マニュアルの作成、当日の
会場設営・受付)

7 応募方法
  別紙様式による「企画提案書(団体の規約、活動実績書等を添付)」に必要事項を記入して提出
 ※添付書類である活動実績書等は、A4版1~2枚とします。
 ※一企画ごとに一部企画提案書を提出してください。

8 選定方法(書類審査は2月中旬を予定)
  NPOすぎなみ支援機構理事およびゆうゆう今川館スタッフで構成する協働企画委員会で審査の上
決定します。

【主な審査のポイント】
団体の性格
(1)活動の実績、継続性はあるか。
(2)地域の活性化に向けた取組み姿勢があるか。

事業内容
(1)協働事業は講習・講座形式のほか、実習・ワークショップ・イベント形式など多様な内容となるようお願いします。(2)営利及び特定の政治・宗教に関わるものでないこと。
(3)協働事業テーマ・内容に即しているかどうか。
(4)参加者の主体性を尊重した内容になっているかどうか。

運営体制
(1)協働事業スケジュール及び運営体制は整っているか。

9 結果通知  2月下旬に通知

10 留意点   協働事業実施にあたり知り得た個人情報は外部に漏らさないこと 

11 提出方法
・郵送・ゆうゆう今川館受付カウンター・メール のうちいずれも可
 (郵送先)〒167-0035 東京都杉並区今川4-12-10
        ゆうゆう今川館協働事業企画委員会 宛

(ゆうゆう今川館開館時間)
月~土:午前9時00分~午後9時00分  日曜・祝日:午前9:00~午後5:00
(ただし1/17(木)・2/4(月)は休館日です)
(メール先)address:imagawa@nposuginami.jp

12 問い合わせ先
募集に関するお問い合わせは、下記までお願いします。個別に随時お受けします。
ゆうゆう今川館 電話03-5303-1501  協働事業企画担当 : 町井 山崎(ま) 平井 池田

記入例及び企画提案書は下記からダウンロードしてください。
(ゆうゆう今川館でもご用意しております)

WORD版

PDF版