昨日、「ゆうゆう館祭り」が開催され、雨の中たくさんの方たちで大盛況でした。

みなさん 「楽しかったわ~。」

      「よかったわよ~。」

と声をかけてくださり、長い間用意をしてきた私たちも苦労のかいがあったというものです・・・。

 

ところが、

実際はあんまり苦労してないかも...。(笑)

 

というのも、この「ゆうゆう館祭り」の担当になったスタッフ3人、とってもアバウトな人たちだった

のです。

だって、終わる前から、「打ち上げは飲み会にしようね~。」とか言ってる人達ですから。(笑)

 

そこで、簡単にスタッフ紹介。

 

まずは、リーダーYさん。女性。

とてもしっかり者。でも適当大好き!

やることはやる!でも、できないことはできません!きっぱり!!!

まぁなんと男らしい...(イヤイヤ女性だってば。)

彼女が私たちの何倍もお仕事をしてくれたリーダーです。

 

そしてSさん。

3人の中の唯一男性。

細かなところを動いてくれる頼もしい見方!

心配症で、朝一からみ~んな用意してくれていたSさん。

でも、「こんなんでいいか・・・。」に、

   「いいよ、充分だよ、それで~。」ときっぱり(なげやり)!

やっぱりアバウト好きでした。

 

そして最後に私、スタッフY。

いつものことながら、アバウト大好き!適当命!!

   「どんな感じでやろうか~。」に、

   「学園祭風にメイド喫茶とか~???」

 

   「こんなことしてみる~?」に、

   「めんどくさくない~???」とか・・・。

 

いえいえ、私もちゃんと仕事はしましたよ。クタクタになりながら~。(笑)

 

でも、この3人のアバウトさ。結構正解でした・・・。

 

というのも、祭りが始まったとたん、苦情やら、探し物やら、怒られるやらで予定にないことだらけ・・。

そのうち、

   「もういいや! 好きにして!!」

って「投げやり状態」がスムーズに事が運ぶ一番の方法だと悟りました。

 

結局、出演されている方たちが、私達よりずっと慣れていて、私たちはただだまってニコニコ

していればよかったんです。それで、みなさんに喜んでいただけるのなら、

私達はお茶でもお菓子でも出させていただきますとも・・・タダで(笑)。

 

そして今朝は一番から、昨日出演していただいた団体さんの方々に

   「昨日はお世話様。」

   「大変だったわね。」

   「またよろしくね。」

と声をかけられ、「ジ~~~ン(涙)」としている懲りない私です。

 

しょうがない!また来年もやっちゃいますか!アバウトな3人で!!(笑))))

 

   ps:手伝っていただいたスタッフのみなさん、ほんとにありがとうございました。